特許取得のお知らせ

この度弊社が出願しておりました、売掛債権の分析トラッキングによる事業性評価に関する技術とシステムについて、下記の特許を取得しましたのでお知らせいたします。

【特許番号】   特許第6103792号

【発明の名称】  売掛債権評価システム

【特許権者】   株式会社電子債権応用技術研究所

【特許出願日】  平成28年10月11日

【特許登録日】  平成29年3月10日

企業の事業性評価にあたっての大きな課題の一つは財務諸表では十分把握できない事業内容と業況の推移の把握をどのような方法で実現するかということです。これを実現できれば当該企業の強みや弱みを把握して事業性評価を実施するとともに、適切な金融支援と事業支援につなげることが可能になります。

「売掛債権評価システム」は従来関連づけて分析されていなかった、企業個別の取引条件と売掛債権の発生と入金状況の組み合わせ評価を継続的に実施することで、当該企業の販売力の強みや弱みを分析し、売掛債権が持つ事業価値を数値化するシステムです。

弊社は金融機関や事業支援、事業再生事業者による事業性評価の基本ツールとして、本システムを活用した「売掛債権評価モニタリングサービス」を提供し、金融庁が推進する事業性評価による企業支援の推進に努めてまいります。

【本件のお問い合わせ】  株式会社電子債権応用技術研究所

電話: 03-6457-1250

メール: info@emcat.jp

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Social Icon